Mohog Audio/MoFET76 Toneflake Custom Stage2 最新情報

2019-06-08
カテゴリトップ > アウトボード > コンプレッサー/リミッター
Mohog Audio/MoFET76 Toneflake Custom Stage2 "UTC-012" 限定モデル【受注生産】伝説的なUREI 1176 RevFをモデルにデザインし可能性を押し広げたコンプレッサー。オリジナルUREI1176 Rev.Fを超えるべくカスタムされたMoFET76 Toneflake Custom stage2

MOHOG MoFET76はあの有名なUREI1176 BlackのRev.Fを再現したモデルです。A〜Dタイプのシングル出力と違ってPPバランス出力回路を搭載し、歴代の1176の中でも最もパワフルなサウンドが特徴と言えます。TONEFLAKEではこの機種が日本人の声には一番合っているとの考えからMOHOG Audio MoFET76をベースにカスタム機第2弾の製造に着手しました。stage1ではマリンエア社の入力トランスを使用し、スペシャル・キャリブレーションによるチューニングを行っておりましたが、マリンエア・トランスが入手困難になりstage1は終了となりました。

今回新たに作り上げたのは、オリジナルUREI1176 Rev.Fを超えるべくカスタムされたstage2です。
1176の音の特徴は回路そのものというよりもその入力と出力のトランス、そしてその実装方法にあると思われます。かつて様々なサードパーティが1176のクローンを発表しましたが、オリジナルと比較するともう一歩及んでいない感は否めませんでした。オリジナルのクリスピーで尚かつパンチがあり、艶のあるサウンドを再現するためには優秀な出力トランスが必要でした。TONEFLAKEではこの度、当時のUREI1176のトランスを開発したエンジニア本人にコンタクトを取る事に成功し、当時の設計図を元にさらなるチューンを施した1176(Rev.F)用のカスタム出力トランスを製造しました。これによりオリジナルの音色はもちろん、さらなる艶とパンチを得る事に成功しました。 入力トランスにも当時採用されたUTC社製O12の音色を損なわずに更なるマグネチック・シールド性能を持った特別モデルを製造依頼しました。トランス搭載後に標準の3倍以上の精度でのキャリブレーションを行い、完全なるFETゲイン・リダクションを得る事に成功。 このカスタマイズにより、MoFET76は美しいウッドパネルをまとった素直なサウンドの1176タイプ・リミッターから、強力な万能リミッターへと昇華しました。

こちらの"UTC-012" 限定モデルは、入力トランスに当時のオリジナル・トランスである"UTC-012"を搭載した特別Ver.です。(通常のstage2モデルは入力/出力共にTONEFLAKEカスタム・トランス仕様となります)
※カラーは在庫にあるものの中からお選び頂けます。

※天然木のパネルを使用しておりますため、木目、風合いは一台ごとに異なります。
お選び頂くことは出来ませんのでご了承ください。

MoFET76 カラー : Walnut / Padouk / Purpleheart / Ebony

UREI 1176 Rev.Fをモデルとして作られた、現代の1176。取扱いに細心の注意が必要なビンテージと異なり、こちらはS/Nも良くモダンテイストな1176として現場でバリバリ活躍出来るコンプです。 2種類のアウトプットトランスから音色を選択可能な無印MoFET76、当時のトランスを設計した本人がカスタムトランス搭載のToneflake Custom。どちらも店頭視聴可能です!

UREI 1176 RevFをモデルにデザインし可能性を押し広げたコンプレッサー。オリジナルUREI1176 Rev.Fを超えるべくカスタムされたMoFET76 Toneflake Custom stage2

価格
345,600円 (税込) 送料別
受注生産/納期はお問合わせください
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

preload preload preload
| ホーム | | | | 最新情報 | | 採用情報 |
Copyright 2013 Uonumanosato All rights reserved.